クリエイティブワーク

https://www.instagram.com/ryoookao2014 さんの作品づくり。

モデルのメイクをお手伝い
させていただきました。

クリエイティブな作品をつくるのは
アーティストに必要な
バランス感覚を養うと同時に
最新のファッションにも
敏感になるため     なのかも。

さまざまなテクニックを
試行錯誤することで 
アーティストとしての幅が広がる。

キーワードからイメージを
膨らませ、どんどん肉付けしていく。

ファッションを含めて考えるのは
美容師のサロンワークに通じている。

バリエーションが増え
お客様への提案の幅も広がる。
私自身はクリエイティブワークに
興味がありませんでした。

でも、今回お話を頂いて
食わず嫌いはやめてやってみると

素直に 楽しかった(笑)

どんな仕事でも
遊び心を忘れないことは
大切だと思いました。

今回のお仕事から
色々な事を学ばせていただきました。

いつまでも楽しみながら、
楽しませながらヘアメイクを
続けたいですね。


YUMIKO TAKAHASHI

hair&make up artist ✂︎ L’AQUILA hair salon

0コメント

  • 1000 / 1000